LittleGiant





創業者 ハロルド・R・ウイング

リトルジャイアントは、革新的かつ独創的な技術で高い人気を誇る米国生まれの梯子(はしご)・脚立のブランドです。

この独自の梯子・脚立が生まれたのは、今から40数年前のことでした。
創業者のハル・ウイング氏は、ドイツでそれまでにない技術を持つ梯子を考案したドイツ人発明家と出会います。ウィング氏は高い汎用性と利便性を兼ね備えたこの梯子を見た瞬間に、これなら作業効率を今よりもずっと進化させることができると確信したのです。もちろん、この梯子を生産すれば、いずれ世に認められ、広く世界に流通するだろうことも。

ウイング氏は米国へ帰国し、すぐにウィングエンタープライズ社を設立。ドイツからその梯子の輸入を開始し、展示会等で販売を始めました。

当初は家族の助けを借りて家のガレージでリトルジャイアントラダーを組み立て、出荷するというものでしたが、この梯子が話題となり、ウイング氏は米国でリトルジャイアントラダーを製造するライセンス契約を取得しました。その後、需要はさらに拡大し、自宅のガレージでは手狭になったため、銀行から借り入れを行い、廃墟と化した建物を買い取り、最新設備の整った工場へと改築しました。

今日でもウイングエンタープライズ社は継続的にリトルジャイアントラダーの梯子設計、製造技術の改善を行い、次々にヒット製品を発売し、同社は大きな成長を遂げています。また多くの梯子設計、製造技術に関しての世界特許や商標を所有し、業界トップクラスの商品開発チームを有しています。

リトルジャイアントは梯子業界に革命を起こす新製品の開発を行うイノベーターとして、また世界最大の梯子・脚立メーカーの一つとして、幅広い製品を世界40ヵ国以上の地域で販売するに至っています。
ぜひ、その革新的、マルチユースな多機能梯子・脚立システムをご体験下さい!




リトルジャイアントは米国規格協会(ANSI)及び国際標準に基づく厳しい品質マネジメントのもとで、開発・製造されています。